上映作品・近日公開作品

上映中作品・近日公開作品一覧です。
ロイヤル劇場の近日公開作品はこちらへ。

皮膚を売った男
12月11日(土)~12月24日(金)CINEXにて限定上映
シリア難民のサムは、偶然出会った芸術家からある提案を受ける。それは大金と自由を手に入れる代わりに、背中にタトゥーを施し彼自身が“アート作品”になることだった。実際のアート作品から着想を得て人間の本質をユーモアを交えて描く、想像もつかない物語。l
梅切らぬバカ
12月11日(土)~12月24日(金)CINEXにて限定上映
父親代わりの梅の木が見つめていたのは、親子のささやかな日々。大変なことも多いけど、この毎日が宝物。母親と自閉症を抱える息子が、社会の中で生きていく様を温かく誠実に描く。愛情と包容力にあふれる母親を演じるのは、54年ぶりに主演を務める加賀まりこ。人と人とのつながり、共に生きることの歓びを描く…。
フォーリング 50年間の想い出
12月18日(土)~12月31日(金)CINEXにて限定上映
不器用な父の認知症を機に、忘れかけていた記憶が蘇る。50年の時を巡る親子の物語。『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のアラゴルン役で世界的人気を獲得し、『グリーンブック』などで3度アカデミー賞にノミネートされた名優ヴィゴ・モーテンセンがついに監督デビュー‼
  先生、私の隣に座っていただけませんか?
12月25日(土)~1月7日(金)CINEXにて限定上映
爽快?嫉妬?絶句!?見る人の数だけ答えがある!夫婦の数だけ「事件」がある!主人公・佐和子が描く「不倫」をテーマにした漫画は、どこまでが現実で、どこからが創作なのか?夫婦のウソとホンネが交錯するスリリングな心理戦は、観客を混乱の渦へと巻き込む予想もつかない展開へ…。
  ダ・ヴィンチは誰に微笑む
12月25日(土)~1月7日(金)CINEXにて限定上映
2017年、アート界に激震が走った!一枚の絵がオークションで、L・ダ・ヴィンチの最後の絵画とされる「サルバトール・ムンディ」=通称「男性版モナ・リザ」として、史上最高額となる510億円で落札されたのだ!華やかなオークションの裏で暗躍する者たちと蠢く陰謀とは…!?アート界の闇を暴く!欲望まみれのミステリー・ノンフィクション!
グロリア ~永遠の青春~ PG12
2022年1月1日(土)~1月14日(金)CINEXにて限定上映
離婚と子育てを乗り越えて、自由に生きる彼女に訪れた“人生の春”とは…。大人の青春を讃えるロマンティック・ラブストーリー。主人公のグロリアを演じるジュリアン・ムーアは年齢を重ねることに戸惑いながら、それでも仕事に恋に、人生を自由に生きたいと願うひとりの女性のパワフルで繊細な等身大の大人の青春像をありのままに演じきった‼
雨とあなたの物語
2022年1月8日(土)~1月21日(金)CINEXにて限定上映
1通の手紙が紐解く8年越しの真実…。逢いたい人に会えない、すべての人たちに贈るひたむきな愛の物語。いくつかルールを守ってほしい。“質問しない”、“会いたいと言わない”、そして“会いに来ない”。青春の煌めきや切なさを丁寧に描いた心に染みわたるラブストーリーが誕生した。
  ローラとふたりの兄 PG12
2022年1月15日(土)~1月28日(金)CINEXにて限定上映
兄と妹、夫と妻、親と子・・・問題にぶつかりながらも、日常をひたむきに生きるちょっと可笑しな大人たちの姿が胸を打つ。ほろ苦くて、あたたかい、家族の絆をめぐるラブ&コメディ!ときどき嫌になることもあるけれど、いつもそこには愛がある・・・。実力と魅力あふれるベテラン俳優たちが奏でる豊かなアンサンブルをご堪能あれ!
  偶然と想像 PG12
12月18日(土)~12月31日(金)CINEXにて<通常上映>
偶然・・・それは、人生を大きく静かに揺り動かす。軽快な物語の始まり、日常の対話から一転、鳥肌が立つような緊張感とともに引き出される人間の本性、切り取られる人生の一瞬・・・日本映画の新時代を感じさせる映画体験が、観るものの心を捉えるだろう…。
  キングスマン ファースト・エージェント
12月24日(金)~CINEXにてロードショー<通常上映>
表の顔は、高貴なる英国紳士。裏の顔は、世界最強のスパイ組織“キングスマン”。国家に属さないこの秘密結社の最初の任務は、世界大戦を終わらせることだった…!歴史の裏に隠されたキングスマン誕生秘話を描く、超過激スパイ・アクションシリーズ待望の最新作!
  老後の資金がありません!
2022年1月1日(土)~CINEXにて<通常上映>
いまや「人生100年時代」といわれる日本。高齢になっても働くのは当たり前、年金や貯蓄だけで、老後の生活は大丈夫なのだろうか…。社会の仕組みもどんどん変わっていく中、どんなに準備はしても、不安は募るばかり…。主演:天海祐希、現代日本が抱えるお金の問題に、普通の主婦が立ち向かう!痛快!お金のコメディ・エンターテイメント、ここに誕生!
  【松竹ブロードウェイシネマ】
パリのアメリカ人  <入場料金3,000円均一>
2022年1月8日(土)~1月21日(金)CINEXにて特別上映!
※特別興行に付き、招待券・株主優待券、各種割引サービスはご利用になれません。
歴史にのこるアカデミー賞受賞映画、名作恋愛ミュージカルを舞台化!トニー賞に輝く、ブロードウェイ・プロダクションとキャストが贈る、最上級ブリティッシュ・エンタテインメント!人生という旅路に、本物の愛がある…。
0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000