+asdfkjl;]:

最新情報



 ★老朽化の進むロイヤル劇場が映画文化の発信拠点として
在り続けるために、皆様からのご支援を募っています。
プロジェクト支援者募集中!!

→右バナークリックしてください!
 


【2023年3月13日(月)からの新型コロナウィルス感染症予防対策に関するご案内】

全国興行生活衛生同業組合連合会による
『映画館における新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン』の変更に伴い、

2023年3月13日(月)以降のマスク着用は個人の判断が基本
となります。
なお、マスク着用を前提にチケット販売させていただいた特別興行、発声を有する上映会では、
マスク着用をお願いいたします。
 通常ではお客様へのマスク着用のお願いは行いませんが、感染拡大時や混雑する場所では、
マスク着用をお願いする場合がございます。


<お客様各位>
新型コロナウイルスの感染拡大の防止策・感染リスクの低減策として
①劇場入り口・チケット売場のアルコール消毒の設置
②接客スタッフのマスク着用
上映館内の空調換気の徹底
以上を実施させていただきます。ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 政府、自治体の見解および感染状況により、対策内容は変更させていただく場合がございます。
あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。


※駐車料金3時間まで無料サービス! 詳しくはこちらをご覧ください。

オススメ映画

女優は泣かない
2月24日(土)~3月1日(金)迄CINEXにて<限定上映>
 24日(土) 舞台挨拶決定!
※本作に内田仁美役で出演されています、青木ラブさんの出身地、岐阜県での公開を記念して舞台挨拶の開催が決定しました!是非皆様のお越しをお待ちしております!
【会場】CINEX
【日程】2月24日(土)
【時間】▶12:30~14:30映画上映 ▶14:35~ トークショー

【登壇者】(予定・敬称略)青木ラブ
※登壇者は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
【チケット料金】
一般1,500円、大学生1,300円、小中高800円、シニア(60歳以上)1000円
【チケット購入方法】
劇場窓口⇛CINEX5階チケット売り場にて絶賛発売中!!
 【岐阜新聞映画部】って??
ご興味がございましたらバナークリックしてください!→

期間限定上映作品のお知らせ

下記の作品は、特別料金にてご覧いただけます。

◎大人(1,800円のところ)⇒1,500円)
◎学生(1,500円のところ)⇒1,300円)
◎シニア<60歳以上>(1,200円のところ)⇒1,000円)
◎高校・中学・小人(1,000円のところ)⇒800円)

◎サービスデー(1,200円のところ)⇒1,000円)
◎レイトショー<18時以降上映>(1,300円のところ)⇒1,100円)


上映中~3月1日(金)迄 ※ご好評につき上映期間延長致しました!
「ビヨンド・ユートピア 脱北」
上映時間はコチラ

上映中~3月1日(金)迄
「僕らの世界が交わるまで」
上映時間はコチラ

上映中~3月1日(金)迄
「Winter boy ウインターボーイ」
R15+上映時間はコチラ

2月24日(土)~3月1日(金)迄
「女優は泣かない」
上映時間はコチラ

2月24日(土)~3月8日(金)迄
「梟 フクロウ」
上映時間はコチラ

2月24日(土)~3月8日(金)迄
「枯れ葉」
上映時間はコチラ

3月2日(土)~3月15日(金)迄
「笑いのカイブツ」

3月2日(土)~3月15日(金)迄
「正欲」


3月2日(土)~3月15日(金)迄
「サン・セバスチャンへ、ようこそ」


3月9日(土)~3月22日(金)迄
「風よ あらしよ 【劇場版】」


3月16日(土)~3月22日(金)迄
「フィリピンパブ嬢の社会学」


3月16日(土)~3月29日(金)迄
「コット、はじまりの夏」


3月16日(土)~3月29日(金)迄
「カラフルな魔女 ~角野栄子の物語が生まれる暮らし~」


3月23日(土)~4月5日(金)迄
「瞳をとじて」


3月23日(土)~4月5日(金)迄
「COUNT ME IN 魂のリズム」


3月30日(土)~4月12日(金)迄
「燈火(ネオン)は消えず」


4月6日(土)~4月19日(金)迄
「落下の解剖学」


4月13日(土)~4月26日(金)迄
「ビニール・ハウス」